革ケア体験レポート

カビだらけのパンプスをクリーニング!

カビをクリーニング

カビだらけのパンプス スタッフYの靴箱からこんな状態のパンプスが・・・

 思わず息をのんでしまいそうな「カビだらけ」の状態。

 さすがにこれだけあると見て見ぬふりはできません・・・

でも、何年かに一度出番があるかないかの「仏事」用のパンプスではこうなってしまうのも仕方ないのかもしれません。

ドッド  カビ落としに挑戦!

さて、このパンプスを私、オカダがクリーニングすることに・・・

カビ落としのクリーナーと言ったら、まずは

こちら

ライニガースプレーコロニル【ライニガースプレー】

さすがにカビもきれいにするというクリーナーですが、

こんなカビカビきれいになるのかしら、とやっぱり半信半疑でお手入れ開始。

まずはブラシでさっとホコリ等を落とし、

【ライニガースプレー】の缶をよく振り、カビにめがけてシュー。

その後すぐに乾いた布で汚れを擦り落とします。

すぐに乾き始めるのでササッと手早く拭くのがポイントです。

【ライニガースプレー】をシュー  ササッと拭きます。 

すると、あんなにいっぱいあったカビがあっという間にきれいに。

とっても簡単♪で驚きです。

あっという間にきれいに

でも、これで終了ではありません。【ライニガースプレー】は、

クリーニング力は高いのですが、同時に革の栄養分も奪ってしまい、ほっておくと革がカサカサになってしまいます。

これを防ぐために、クリーニング後は栄養補給を忘れずに

コロニル【シュプリームクリームデラックス】を塗って、磨きあげます。

ディアマントコロニル【シュプリームクリームデラックス】

クリームデラックスを塗って、ツヤも元通り! ツヤも元通りになって、見違えるほどきれいになりました。


さて、カビのクリーニングをお考えの方の中には「スプレーは飛び散るから苦手」とおっしゃる方もいるかと思います。

そんな方にはこれがおすすめ

サフィールレノマットリムーバーサフィール【レノマットリムーバー】

こちらもクリーニング力の高いクリーナーですが、クリーム状で布にとって拭き取るタイプのクリーナーです。

最初はクリームが分離していますので、ご使用前によく振ってから使います。

レノマットリムーバー レノマットリムーバー レノマットリムーバー

この【レノマットリムーバー】も、【ライニガースプレー】同様、革の栄養分も取ってしまいますので、保護を忘れずに。

今度は相性の良い同じ【サフィール】ブランドの【ユニバーサルローション】で栄養補給します。

サフィール【ユニバーサルローション】サフィール【ユニバーサルローション】

レノマットリムーバー 

仕上がりはコロニルシリーズのものと違いは感じられません。どちらもスッキリさっぱりカビを落とすことができました。

あなたも、ずっとしまってあるあの箱の中のあのアイテム、もしかしたらカビが生えてしまっているかも・・・

どうかたまには箱を開けて風を通して手遅れにならないように、気をつけてあげてくださいね。


スエードのカビはこちら
スエードブーツのカビをクリーニング

会員登録

LINE

インスタグラム

FBリンク

お手入れスタイル

楽天ペイ

注目アイテム
コーティングキャンバスミルク
領収書業販可


商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 発送お休み

通常は2営業日以内に発送いたします。早めのお届けをご希望の場合には、日時指定をされずに「できるだけ早く」とお知らせください。

※発送後のご注文キャンセルは承れませんのでご了承ください。

ページトップへ