革トラブル救急箱

革トラブル救急箱

革トラブル救急箱

革トラブル救急箱は、トラブルに見舞われた靴やバッグを
「諦めずに自分で何とかしたい!」と考える”貴方”のためのページです。


運営しているのは10年前から革のお手入れ情報を発信している「ハッピーバリュー」
今までに寄せられたご相談・最近多いトラブルなどケース別にご紹介します。

 ちょうど今週多いのはこのトラブル
 雪が多いこの季節。
 うっかりムートンブーツをはいて出かけて雨ジミに・・・・・・
 なんてことありますよね。

 中までしみ込んでしまったシミは落とすのは難しいですが、
 ちょっとのよごれなら、落ちるかも!
 すぐにお手入れ始めてくださいね。

 それと、忘れてはいけないのはこの次履く前までに
 防水スプレーで予防をすること。
 その後のお手入れが断然違いますよ。

 革トラブルの王道「カビが生えた」

大切な革にカビがついているのを見つけたときのショックと言ったら・・。
とりあえず表面を拭いて、取れたからひと安心・・
なんて思っていると、すぐに再発しちゃうことも。

対処法と注意点をこちらでご紹介します。

      カビトラブルのページはこちら
 汗や雨、飲み物による「水ジミ」

ご相談で一番多いのは、急な雨などで革が水に濡れてしまったというトラブル。
ふやけたようになったり、輪ジミが残ったり、水玉模様になったり。
そうなっちゃったら、まず最初にどうすればいいのでしょう?
何年も前のものも諦めずにトライ!

         アメジミトラブルのページはこちら
 あちゃー化粧品や食べ物、灯油などの「油ジミ」

スエードやヌバックなど、無防備な革に油汚れは酷なもの。
シミこんで色が濃くなってしまって、大慌て。
考えられる対処法とは?

スエード・ヌバックの汚れトラブルのページはこちら
 デニムなどの色移り

革や布へのデニムの色移りトラブル、意外に多いんです。
染料だし無理かな・・とあきらめがちですが
こんな対処法があります。

    デニムの色移りトラブルのページはこちら
 エナメルのカビ、ベタベタ

エナメルのトラブルご相談が無い日は無い!そう言い切っても過言ではありません。
残念ながらお手入れで修復できないものも多いため心苦しいのですが
何とか今より良くなるための、そしてひどくならないようにするためのポイントをご紹介します

    エナメルのトラブルのページはこちら
 色落ちや色あせ・日焼け

色のはげてしまった靴やバッグをお直しに出すと修理代がン万円・・・なんてことがあるそうですが、
自分で補修できたら嬉しいですね。

冬物ブーツも次の年の秋に出してきたとき、すぐに履けるように
しっかり補修してからの保管をおすすめします

    カラー補修のページはこちら
 いざという時のためにすぐにお役立ていただけるように・・・
革のトラブル対処法を一冊にぎゅーっとまとめたオリジナルケアブック「プチトラブル改善ブック」を ご用意しています。

カビが生えたP.4-7
シワになったP.8-9
油汚れ・油ジミP.10-11
水・雨ジミP.12-13
洗剤など化学物質ジミP.14
臭いが気になるP.15
色落ちP.16
色移りP.17
手垢など部分汚れP.18
キズがついたP.19
日焼け(紫外線対策)P.20
ボールペンのシミP.20
ひび割れ・ゴワゴワP.21
ソファー・カーシート汚れP. 22
エナメルべたつきP.23
ケアトラブルP.24
商品ページはこちら

その他のトラブルはこちらをご覧ください!革トラブル救急箱トップへ

会員登録

LINE

インスタグラム

FBリンク

お手入れスタイル

楽天ペイ

注目アイテム
コーティングキャンバスミルク
領収書業販可


商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 発送お休み

通常は2営業日以内に発送いたします。早めのお届けをご希望の場合には、日時指定をされずに「できるだけ早く」とお知らせください。

※発送後のご注文キャンセルは承れませんのでご了承ください。

ページトップへ